注射治療との比較

注射治療との比較

現在バイアグラを服用している男性の多くが、以前は勃起不全の治療法としてペニスに注射をしていました。
バイアグラを服用して得られる勃起は、注射の時ほど硬くない。だが、ほとんどの男性は、注射で得られる100パーセントの勃起よりも、バイアグラで誘発される、性行為の自然な流れに沿った70パーセントの勃起の方を選ぶのです。

 

それどころか、注射で硬くなったペニスで不快な体験をしている女性もいるのです。ペニスはあまり硬すぎると、膣の形に添って柔軟に変形することがないために、時に閉経後に多い膣が乾燥しがちな女性にとっては、不快感の原因となるのです。

 

またバイアグラと注射とでは、2度目の勃起に大きな違いがあるのです。
注射の場合は射精の後も勃起状態が全く変わらない。あるいはかなりの硬さを維持します。

 

こうした勃起の持続は2度目の射精に繋がることもありますが、そのまま何時間も、本人の希望する持続時間よりもはるかに長く続くのです。

 

バイアグラではほとんどの場合、最初の射精の後ペニスは柔らかくなります。だが、バイアグラにもきちんと性的刺激が加われば、2度目あるいはそれ以上の回数の勃起を助けることもできます。その勃起はもちろん、バイアグラを服用していないときよりも硬い。

 

注射法とバイアグラの併用についての質問

 

質問
私は勃起不全です。現在は自分で注射していますが、この方法だとセックスが週に2回に限られます。もう少し多くするために、注射をしない日にバイアグラを飲むことを考えています。安全でしょうか?

 

回答
残念ですが、バイアグラは認可されたばかりで、注射に用いられる血管拡張剤との併用で有害な相互作用尾をするかどうか、まだ研究結果がはっきりとわかっていません。
今のところ二つを併用した例や、併用して問題が出た例は聞いたことがないのですが、信頼できるデータが出るまで、バイアグラを服用した場合は2日間、注射をしないようにするよう助言します。ごく微量でもバイアグラが体内に残っていると、注射の作用が増幅され、勃起持続症のリスクが高くなるからです。

 

バイアグラ販売店

 

バイアグラは個人輸入することができます。個人輸入なら処方箋なしで購入できるので診察に行くわずらわしさを省くことができ診察料金もかからないため安くで購入することができます。

 

おすすめの個人輸入サイトの紹介

 

おすすめの個人輸入サイトの紹介

くすりエキスプレス
・あんしん通販薬局
・ネット総合病院
・ベストケンコー
・オオサカ堂

 

バイアグラに対するよくある質問

 

バイアグラに対するよくある質問

よくある質問についてアメリカのFDAが回答しているものを紹介します。
もちろん日本とは気まりなどが違うので、同じ環境ではないことを注意してください。

 

バイアグラとはどのような薬ですか?

 

バイアグラ

バイアグラは勃起をしたり、それを維持したりが困難な男性の治療に利用される薬です。

 

バイアグラは薬局で購入できますか?
認可が下りているので、購入することはできます。

 

バイアグラの値段はいくらですか?

FDAではどのような医薬品の価格についても関与するもんではありません。ファイザー社の発表では、1錠9ドルだとされています。

 

バイアグラには医療保険は適用されますか?

FDAでは、医療の販売の許可を担当しているものであり、バイアグラを医療保険適用や苦にするかどうかは、ご加入の保険会社に確認するようにしてください。(アメリカは日本のようにすべての国民が医療保険に加入しているわけでなく、また医療保険の会社も地震で選別することができるようになっています。)

 

バイアグラはどのように効くのですか?

勃起は性器内の血流が増えることによっておこる現象ですが、バイアグラは、性的興奮によって体が正規内部に通常放出する、化学物質の効果を高めます。こうして性器への血流を増やせるのです。

 

バイアグラはどのように服用すればいいのですか?

バイアグラは一日に一回だけ使用するようにしてください。服用後は次回まで最低でも24時間以上はあけるようにしてください。また薬の作用には個人差があるものですので、詳しくはかかりつけの医師に相談するようにしてください。

 

バイアグラはどのような形をしているのですか?

青いひし形をしています。英語表記でファイザーという刻印がもあります。

 

バイアグラに副作用はありますか?

一般的にどのような医薬品でも副作用があるように、バイアグラにも副作用が現れる人はいます。臨床試験中に確認されているバイアグラの副作用は、頭痛、のぼせ、腹痛などです。

 

バイアグラはほかのED治療薬と併用してもいいですか?

医薬品の併用は思わぬ二重効果が出たりするので一般的に推奨されてはいません。しかし、完全自然成分のサプリメントなどでしたら併用は可能です。この時にも天然自然成分以外の添加物などが含まれてしまうと、この限りではなくなります。

 

ほかの薬品を服用しているとどうなりますか?

かかりつけに医師と、あなたが服用中のすべての医薬品について話し合って、確認するようにしてください。ニトログリセリンなどの医薬品とバイアグラの併用はとても危険だという報告があります。